【カレー】 野毛 Kikuya curry(キクヤ・カリー)の豚バラカリー

どうも。
先週1番イラッとした話。
松屋が「オリジナルカレー」を辞めると告知しておきながら翌日には「創業カレー」を発表。

こんな告知がウケると思ったのか?
しかも100円の約25%値上げです。
もう、くだらなくて…。

公式アカウントによるTwitterの告知は、厳密には販売中の「オリジナルカレー」を終売して、「創業カレー」を定番メニューに切替えただけの話です。
しかしTwitterで消費者に駆け込み誘導する様な告知は如何なものか?

…が、よくよく考えたら松屋のカレーを食べたのって10年前だから個人的にイラッとはしましたが、どうでもいい話でした。

長い事松屋のカレーは食べてませんが、家庭のカレー以外で食べに行くカレー屋さんを紹介しておきます。


Kikuya・Curry のカレーランチセット

京浜急行 日ノ出町駅から野毛坂へ徒歩10分弱。
坂を歩き、JRAを下に見ながら次の信号を渡った所にある「Kikuya・Curry」。
野毛 Kikuya・Curry(キクヤ・カリー)

昼時に行くと外に行列が出来ているので、直ぐにわかります。

ランチセットはカレー、サラダ、ライス。
カレーのルーが選べ、スリランカ風・和風南蛮・バターマサラと新しいカシミール(結構辛め)から選択。
ライスの量は小〜大盛りまで申告性。

各種カリーは、オーブンで焼いて調理している様なので、出来上がり直後はかなり熱いです。(熱伝導が良いスプーンなので指も熱いです。)

恐らく生で入っていた卵もゆで卵状態に仕上がっています。

豚バラカリーのスリランカ風

個人的に1番好きなのが、豚バラカリーのスリランカ風。
スープカレー寄りですが、ちょっと違う感じのシャバシャバカリーです。
野毛 Kikuya curry 豚バラカリー

具はゴロゴロ入っています。

豚バラブロック、野菜(レンコン、インゲン、豆、カリフラワー、ブロッコリー)、ゆで卵、おふ。
カレーに"おふ"はあまり聞かない組合せですが、なかなか合います。
但し、熱々カリーが染みているので、カレーが程よく冷めてから食した方が良いですよ。

そして、メインの豚バラは沢山入っており、簡単にほぐれる程柔らかくご飯が進みます。

ローストチキンカリーのスリランカ風

コチラはローストチキンカリー。
基本豚バラカリーと中身は一緒。
豚バラの代わりに、この位のローストチキンがゴロゴロ入っています。
「野毛 Kikuya curry」 ローストチキンカリー の具

スリランカ風の辛さは?

スリランカ風は、汗が止まらない程の辛さでは無いですが割と辛い。
スパイスの風味が効いていて美味しい。
この位の辛さが丁度良いかと。
カシミールがかなり辛いらしいです。

ランチメニューは他にもあり

*10%増税後に行っていないので価格は変更されているかもしれません。
Kikuya・Curry(キクヤ・カリー)のメニュー(10%増税前)
ハンバーグカリーも食べてみたいのですが、どうしても豚バラカリーを選んでしまいます。

近々食べに行こう。

以上

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントがありましたらご記入ください。

最新記事